治療と賠償の両面で!

茂原市のNPO法人千葉県交通事故相談センターの桑田です。

交通事故で怪我をしてしまった場合は

休業損害、慰謝料、治療費、後遺障害等級認定などの

賠償の問題と治療法、病院、整骨院の転院や同時通院など

治療の問題が発生します。

 

治療の問題として初めに行った病院で治療しているが、

症状の改善がみられないとの相談をよく受けます。

 

初めに行った病院で順調に回復していれば問題はないですが、

改善がみられない場合は転院をお勧めします。

 

特に交通事故で最も多いむち打ち症は専門の知識、技術が

求められますのでむち打ちを得意としている病院・整骨院にも

通院する事をお勧めしております。

 

あまり知られていないようですが、同時に2か所通院する事は可能です。

むしろ、治りが悪いと感じたら病院・整骨院などの

組み合わせで併用通院する事がベストです!

 

また、むちうちや捻挫、打撲の症状のみの方から

よくある質問として

3ヶ月しか治療出来ないと保険会社さんに

言われるという事です。

3ヶ月しか治療出来ないなんてことはありません!

 

治療、通院を決めるのは患者さんであり、症状固定と決めるのは

病院、整骨院の先生だけで保険会社さんが決める事ではありません。

 

長くなりましたので賠償の話はまた、次のブログで書きます。

 

茂原市、大網白里市、東金市、長生郡、いすみ市で

交通事故による賠償・治療のお悩みは

NPO法人千葉県交通事故相談センターをご活用ください。

 

 

NPO法人 千葉県交通事故相談センター】

■住所297-0029 千葉県茂原市高師1695番地

*ブックオフさんと茂原しん整骨院の間に事務所(1F)があります。

 入口が分かりずらいので分からないようでしたらお電話ください。

■連絡先

0120398392

【受付時間】 月・火・木・金 8:302200

       水、土、祝日  8:3013:00

 

【定休日】  日曜

 

 

ブログ記事一覧はこちら
ブログ記事一覧はこちら