交通事故は弁護士さんが必要?

茂原市のNPO法人千葉県交通事故相談センターの桑田です。

交通事故に遭われると相手方が任意保険に加入していれば

交渉事は相手方の保険会社さんとする必要があります。

大前提として相手保険会社さんは味方ではなく、

いかに支払金額を安く済ませるかが仕事になります。

 

中には適正な賠償請求をしても、被害者さんが

法律に詳しくないと分かれば、

支払わないと拒否してして、裁判すると!!

被害者さんを脅かすようなことを

言う場合があります。

 

正当な請求ならば裁判すれば勝てるのですが、

素人被害者さんは裁判と言われたらビックリして

諦めてくれると見越してその様な事を言うのです。

 

この様な事は全く珍しくなく日常的に行われております。

 

交通事故の被害に遭った場合、

この様な示談交渉のプロ、保険のプロを相手にして

1人で交渉して上手くいくと思いますでしょうか?

まず、無理です、、、

 

だから、交通事故被害者さんは泣き寝入りする方が多いのです。

 

交通事故の被害に遭ったら

絶対に弁護士さんと一緒に戦うべきです!!!

 

被害者さんにデメリットは一切ありません。

交渉事は全て弁護士が行うので精神的ストレスから

解放されますし、

弁護士が間に入れば治療も

中途半端に打ち切りをされる事もありません。

 

慰謝料なども確実に増額します。

弁護士が入らなければ慰謝料は自賠責基準になり

1日通院につき¥4200という基準になりますが、

弁護士が介入すれば慰謝料後遺障害等級認定

弁護士基準という基準で相手方に

請求しますので確実に増額します。

 

弁護士への費用もご自身の保険又は身内の方(同居してなくても良い)

弁護士特約というオプションに入っていれば

(調べると知らないだけで意外と加入している人が多いです)

費用は0円ですし、

仮に入っていなくとも慰謝料の増額幅を考えれば安いもんです。

 

この様に弁護士を頼むと

身体的、精神的、金銭的に負担が軽くなり

損するようなことはありません。

 

ただ、弁護士というと敷居が高く感じられ、

一歩踏み出す事が出来ない方が多いようです。

 

 

その様な場合は茂原市の

NPO法人千葉県交通事故相談センターをご活用して下さい。

 

千葉県知事認定の公益性のある団体で

交通事故に詳しい弁護士や行政書士

無料で何度でも相談が出来ます。

茂原市以外でも千葉県在住の方ならば

どなたでもご利用して頂けます。

 

交通事故被害者さんを泣き寝入りさせない為に

設立された非営利目的の団体ですので

千葉県の方はお気軽にご利用ください。

 

日曜日以外は営業しており

平日も22時まで相談可能になっております。

 

NPO法人 千葉県交通事故相談センター】

■住所297-0029 千葉県茂原市高師1695番地

*ブックオフさんと茂原しん整骨院の間に事務所(1F)があります。

 入口が分かりずらいので分からないようでしたらお電話ください。

■連絡先

0120398392

【受付時間】 月・火・木・金 8:302200

       水、土、祝日  8:3013:00

 

【定休日】  日曜

 

 

ブログ記事一覧はこちら
ブログ記事一覧はこちら