主婦手当知っていますか?

休業損害は知っているが、

主婦手当は知らない方が大多数だと思います。

 

休業損害は読んで字のごとく、交通事故によって怪我をしていまい、

通院などで休業した事による損害金です。

休業損害は収入を証明する書類を提出する事によって

計算されます。

 

交通事故前の3ヶ月分の給料を90日で割って1日の単価を決めます。

仕事を休んだ分を弁償してもらうのは分かりやすいので

皆さん請求されると思います。

 

しかし、専業主婦の方も通院した日は主婦手当といって

仕事をされている方の休業損害にあたるお金を

請求できることはあまり知られていません。

 

結論から言えば専業主婦の方は¥5700を通院日には請求する事が出来ます。

何故ならば、専業主婦の方は家事が仕事です。

 

怪我の痛みが強く、主婦業をまともに出来なかったり、

通院の為に時間を取られて家事がいつも通り出来なければ、

当然仕事が出来なくなるのと変わりませんので

主婦手当という損害金を請求する事が出来ます。

 

保険会社さんは主婦手当も請求できますよ!

とは教えてくれませんので

知らなければ損してしまう事になります。

また、¥5700というのは自賠責基準ですので

弁護士を介入させると裁判基準で請求する事になり

(裁判するという事ではないです)金額も大きくなります。

 

NPO法人千葉県交通事故相談センターでは

休業損害や主婦手当のご相談も無料で行っております。

交通事故でお困りの方は是非ご利用下さい。

 

NPO法人 千葉県交通事故相談センター】

■住所297-0029 千葉県茂原市高師1695番地

*ブックオフさんと茂原しん整骨院の間に事務所(1F)があります。

 入口が分かりずらいので分からないようでしたらお電話ください。

■連絡先

0120398392

【受付時間】 月・火・木・金 8:302200

       水、土、祝日  8:3013:00

 

【定休日】  日曜

 

ブログ記事一覧はこちら
ブログ記事一覧はこちら