自損事故での治療費?

交通事故では相手がいる事故ばかりではありません

自損事故、自爆事故と言われる場合の事故も

多く発生しております。

よそ見をして、電柱やガードレールにぶつかった、

バイクで転倒してしまったなどが自損事故と言われております。

 

相手がいないから、治療費は自己負担と思われている方が

ほとんどだとは思いますが、実は任意保険が使えます。

 

自賠責保険(強制保険は)自損事故では使えませんが、

多くの場合は民間の任意保険に加入していると思います。

 

そして、任意保険に加入している人の大多数が

車両保険は加入していないが

人身傷害保険に加入しているのでそこから治療費がでます。

加入しているにも関わらず、自己負担で治療を受けている方が

多いのには驚かされます。

 

人身傷害特約の基本は健康保険証を使って治療を行うのですが、

病院、整骨院、接骨院で支払う3割~1割の一部負担金を

一時立て替えて払う事になり、その後保険会社さんが清算してくれます。

 

ただ、健康保険を使っての治療は出来る事が限られてしまうため、

より良い治療を受けたい場合は健康保険を使わずに

自由診療として治療を受ける事も出来ます。

 

自由診療の場合は病院や整骨院、接骨院から保険会社さんに

直接治療費を請求する事がほとんどなので、

患者さんは窓口で一部負担金を

立て替えなくてもよい、メリットがあります。

 

自分の場合、自賠責保険、任意保険を使って治療が出来るのか?

その様な相談もNPO法人千葉県交通事故相談センターでは受付けております。

交通事故に詳しい弁護士、行政書士

無料相談出来ますので、ぜひご利用ください。

 

NPO法人 千葉県交通事故相談センター】

■住所297-0029 千葉県茂原市高師1695番地

*ブックオフさんと茂原しん整骨院の間に事務所(1F)があります。

 入口が分かりずらいので分からないようでしたらお電話ください。

■連絡先

0120398392

【受付時間】 月・火・木・金 8:302200

       水、土、祝日  8:3013:00

 

【定休日】  日曜

ブログ記事一覧はこちら
ブログ記事一覧はこちら