相手の保険屋さんは加害者の代理人

交通事故で相手側が任意保険に加入をしていると、

相手側の任意保険会社さんと賠償の話をする事になります。

(被害者の場合)

交通事故の賠償に関する事など大抵の方は知らないので

治療の事にしても、賠償、車修理にしても

相手側の保険会社さんに聞くことが多いようです。

 

また、保険会社さんは保険のプロなので

相手方の保険会社さんの言っている事は正しいと

信じてしまっているようです。

 

思い当たる方は危険です。

賠償、治療の問題で泣きを見る事になるかもしれません。

恐らく、そうなります。

相手側の保険会社さんからすれば

楽な被害者さんです。

 

まず第一に相手方保険会社さんは

味方ではなく、加害者の代理人です!!

お金を極力減らしたいのです!

治療費にしても賠償、車修理にしてもです。

 

そして第二に大手保険会社さんでも嘘を言います。

また、担当者によっては知識が足らない方も

多くいます。

 

同じ保険屋さんでも担当者によって

言っている事にバラつきがあります。

確信的に嘘を言って、治っていなくとも治療を

早期に終了させたり、

賠償のお金を減らしたりするのは、日常茶飯事です。

 

保険のプロである相手と同等に交渉するには

交通事故に関する保険の知識が必要不可欠です。

何か分からない事や納得できない事がございましたら、

NPO法人千葉県交通事故相談センターにご相談ください。

当スタッフが無料相談、サポート致します。

 

 

NPO法人 千葉県交通事故相談センター】

■住所297-0029 千葉県茂原市高師1695番地

*ブックオフさんと茂原しん整骨院の間に事務所(1F)があります。

 入口が分かりずらいので分からないようでしたらお電話ください。

■連絡先

0120398392

【受付時間】 月・火・木・金 8:302200

       水、土、祝日  8:3013:00

 

【定休日】  日曜

 

 

ブログ記事一覧はこちら
ブログ記事一覧はこちら