自損事故(自爆事故)での怪我の治療

NPO法人千葉県交通事故相談センター理事長の桑田です。

交通事故では相手がいる事ばかりではありません。

自損事故、自爆事故と言われる交通事故もありますよね。

例えば、ガードレールに突っ込んだとか

電柱にぶつかった、バイクで転倒したなどなど、

 

加害者も被害者もいない、交通事故は

自損事故と言われます。

 

当然、自損事故でも怪我をしてしまう事が

あると思われますが、自損事故の場合の怪我の治療

車の保険で行える事は多くの方が知らないと思います。

 

車の保険は2種類あり自賠責保険と任意保険です。

任意保険に加入している場合は、多くの方が

人身傷害特約に加入しているのでそちらの保険を使う事になります。

 

この事を多くの方はご存じなく

任意保険会社さんに知らせずに、

健康保険証を使って治療しているようです。

 

任意保険の人身傷害保険を使えば

健康保険の様に3割負担しなくて済みます。

 

しかも、治療費の全額負担だけでなく

仕事を休んだら休業損害の手当て

主婦でしたら一日通院するごとに5700円の主婦手当

貰えます。

 

そして、慰謝料も一日通院ごとに4200円貰えます。

(2種類の計算方法がありますが、ここでは大まかに)

 

知らなかった方、多いのではないでしょうか?

 

安くない任意保険にいざという時の為に

加入しているのですから

しっかりと、活用しましょう!

 

NPO法人 千葉県交通事故相談センター】

■住所297-0029 千葉県茂原市高師1695番地

*ブックオフさんと茂原しん整骨院の間に事務所(1F)があります。

 入口が分かりずらいので分からないようでしたらお電話ください。

■連絡先

0120398392

【受付時間】 月・火・木・金 8:302200

       水、土、祝日  8:3013:00

 

【定休日】  日曜

ブログ記事一覧はこちら
ブログ記事一覧はこちら